開催概要

近年、市場が急拡大している電子書籍。リードはその将来性に着目し、18年前、世界に先駆け本展をスタートさせました。毎年、電子出版に関する提携交渉や技術相談などの商談が行われ、「電子出版ビジネスをするならこの展示会しかない」との評価が定着。電子出版ビジネスの中心地として、市場拡大の一助を担ってきました。また、世界最先端の電子出版技術が集結するためマスコミの注目度も非常に高く、テレビ、新聞等の媒体で大々的に取り上げられています。

※前回(2015年)開催概要です。

名称
第19回 [国際] 電子出版 EXPO (eBooks イーブックス)
(19th e-Book Expo Tokyo)
会期
2015年 7月1日(水)~7月4日(土) <4日間>
10:00~18:00
会場
東京ビッグサイト
主催
東京国際ブックフェア実行委員会/リード エグジビション ジャパン株式会社

※東京国際ブックフェア実行委員会
一般社団法人日本書籍出版協会一般社団法人日本雑誌協会一般社団法人日本出版取次協会
日本書店商業組合連合会一般社団法人出版文化国際交流会公益社団法人読書推進運動協議会日本洋書協会
後援
(予定)
一般社団法人 日本電子出版協会/一般社団法人 日本電子書籍出版社協会/デジタルコミック協議会/一般社団法人 電子出版制作・流通協議会/一般財団法人 デジタルコンテンツ協会/国際電子出版フォーラム(IDPF)
同時開催展
第22回 東京国際ブックフェア[TIBF]
コンテンツ東京
 ‐ 第4回 クリエイターEXPO
 ‐ 第3回 プロダクションEXPO
 ‐ 第3回 制作・配信 ソリューション展
 ‐ 第5回 キャラクター&ブランド ライセンス展<通称:ライセンシング ジャパン>
 ‐ 第1回 コンテンツマーケティングEXPO
 ‐ 第1回 先端コンテンツ技術展
※コンテンツ東京の会期は、7月1日(水)~3日(金)<3日間>です。
予定来場者数
※同時開催展を含む
70,000名
出展対象
下記の技術・サービス・ソリューションを扱う企業
・出版コンテンツのデジタル化
・コンテンツの管理・運用
・配信・閲覧および販売
・印刷・製本ソリューション
・コンテンツ
・その他
詳細はこちら>>
来場対象
・出版社・新聞社
・編集制作プロダクション
・コンテンツ配信事業者
・クリエイター(作家、漫画家、イラストレーター、写真家など)
・広告代理店・印刷会社
・企業の広報・宣伝・販促部門
詳細はこちら>>